コラム

日本で初めて「アーケード」と名付けられた、“帝国ホテルアーケード”の魅力を余すことなくお届けいたします。

アーケードの顔 File26:ノリタケ&大倉陶園 編

アーケードで働くスタッフにインタビューしてお店の魅力に迫ります。

今回は「ノリタケ&大倉陶園」の田中さんにお話を伺いました。

 

 

 

 

――お店の「アピールポイント」を教えて下さい。

 

田中さん 2019年に100周年を迎えた大倉陶園は「良きが上にも良きものを」を理念として、美術的価値のある最高級の洋食器を作り続けて参りました。創立以来、皇室や日本国迎賓館をはじめ、帝国ホテルでもご使用いただいております。直営店の帝国ホテル店では、他にはない限定商品や品数を取り揃え、お客様の様々なご要望にお応えしております。

 


――お店の「おすすめの商品」・「自慢出来るサービス」を教えて下さい。

 

田中さん 大倉陶園を代表するデザインといえば何と言っても「炎の芸術」と称されるブルーローズです。美しさと実用性が両立し、飽きのこない人気商品です。当店では長く大切にお使い頂くために、金修理も承っておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

 

――「入社されて何年目」ですか?

 

田中さん 入社して12年目です。子供が出来るまでは大手アパレルメーカーの営業事務をしていました。

 


――「このお仕事を選んだ理由」を教えて下さい。

 

田中さん 実家で使っていたポットやカップ&ソーサーのメーカーが地元にあることを知り、憧れて面接に行きました。

 

 

 

――お店で働いていて「一番嬉しかった事、やり甲斐」は何ですか?

 

田中さん 古くからの顧客様は勿論のこと、遠方から度々足を運んで下さるお客様と、お会い出来ることが何より嬉しいです。いらっしゃる度に会話も弾み、日々感謝しています。

 


――最近あなたが「感動した事」を教えて下さい。

 

田中さん 「ラグビーワールドカップ」です。格闘技に近いタフなスポーツですが、プレースタイルはとても紳士的です。全身全霊で闘う姿に熱狂しました。にわかファン返上でこれからも応援します。

 

 

 

――日比谷近隣の「お勧めやお気に入りの店・場所」があったら教えて下さい。

 

田中さん 日比谷シャンテ横の「ゴジラ像」です。朝の通勤で必ず見上げていますが、時々頭の上に鳩が止まっていることがあります!楽しいですよね。また「TOHOシネマズ日比谷」に度々足を運んでいますが、多分日本一居心地の良い映画館です!

 


――最近あなたが「ハマっている事」(マイブーム)があれば教えて下さい。

 

田中さん 一年前から「ホットヨガ」を始めました。日々の色々なことから解放されて過ごす時間は、心身ともにリフレッシュ出来ます。

 

 

 

――あなたの「特技」は何でしょうか?

 

田中さん 「寝つきが良い」ことです。読みたい本を枕元に持ってきても手に触れる事もなく寝てしまいます。

 


――「休日はどんなこと」(趣味など)をされていますか?

 

田中さん 「料理」が好きなので朝起きてすぐ冷蔵庫を確認し、何を作るかを考えます。忙しいので2~3日分のお惣菜を一気に作ります。また、映画をよく観たり美術館にも娘と月に一度位足を運びます。そして帰りには必ずビールを飲んでお喋りします。

 

 

 

――「座右の銘」もしくは「好きな言葉」を教えて下さい。

 

田中さん 「望めば叶う」です。学生の頃から変わっていません。何事もまずは望むところからだと思います。

 


――あなたを「動物」にたとえると何でしょうか?

 

田中さん 動物占いがタヌキなので、「照れ屋なタヌキ」といった感じでしょうか(笑)

 

 

 

――最後にご覧になっている方へ「メッセージ」をお願いします。

 

田中さん 大倉陶園というと普段使いのイメージがあまり無い方もいらっしゃると思いますが、実はとても使いやすく丈夫でベーシックなものが沢山あります。是非お手に触れてご覧になってみて下さい。

 


――田中さん、今日はお忙しい中、ありがとうございました!

 

田中さん ありがとうございました!

 


【店舗の詳細情報】
営業時間
[月~土]10:00~19:00
[日・祝]10:00~18:00
定休日 12月30日
電話番号 03-3503-6020
ホームページ

 

次回「アーケードの顔~絵画堂 編」は12月2日(月)に更新予定です。お楽しみに!!

PAGE TOP