コラム

日本で初めて「アーケード」と名付けられた、“帝国ホテルアーケード”の魅力を余すことなくお届けいたします。

アーケードの顔 File20:賞美堂本店 編

アーケードで働くスタッフにインタビューしてお店の魅力に迫ります。

今回は「賞美堂本店」の店長の守屋さんにお話を伺いました。

 

 

 


――お店の「アピールポイント」を教えて下さい。

 

守屋さん 賞美堂本店の有田焼オリジナルブランド「其泉(きせん)」を中心に、いつの時代にもお使いいただける優美な有田焼をご紹介しています。佐賀県有田町の本社直営の店舗ですので、ハレの日に使いたい格式高い器から、日々に寄り添う使い勝手の良い器、モダンなライフスタイルにも合う器など、幅広いラインナップから、お気に入りの器を探していただけます。

また、江戸切子や漆器など伝統工芸品を有田焼とのコーディネートでご提案しています。

 

 


――お店の「おすすめの商品」・「自慢出来るサービス」を教えて下さい。

 

守屋さん 昨年より発売した、有田焼の磁器製人形「momoco bear」は、愛らしいクマの置物が多彩な有田焼の技巧を身にまとったシリーズです。作家物の絵付けの緻密さはぜひ一度実物をご覧いただきたいです。世界中で愛されるクマのモチーフは、国内外のお客様からお土産やギフトとしてもご好評をいただいています。

その他にも、ギフトに喜んでいただける商品を多数ご用意していますので、お探しのお客様は、お気軽にスタッフにお声がけください。

 

 


――「入社されて何年目」ですか?

 

守屋さん 7年目です。前職では人事部で採用や異動の発令業務、役員報酬計算などの担当をしていました。

 


――「このお仕事を選んだ理由」を教えて下さい。

 

守屋さん 以前から器が好きでした。アメリカ滞在時の知人が帰国後に賞美堂に勤務しており、何度か購入しに訪れていたところ「一緒に仕事をしない?」と誘われ、20年振りの社会復帰で不安がありつつも、挑戦してみる事にしました。

 


――お店で働いていて「一番嬉しかった事、やり甲斐」は何ですか?

 

守屋さん フォーブスに載るような方や、世界的なVIPも来店し、信頼関係を築きながらお取引させていただける事です。またその会話の中でユーモアのセンスやお人柄にも触れ、遠い世界の方々の素顔を少しだけ感じる事ができた時です。

 

 


――店内のディスプレイが素敵ですが、どのような工夫をされてますか?

 

守屋さん テレビや各種メディアで活躍している若林美弥子先生による「其泉の器」を使ったテーブルコーディネートを、毎回異なるテーマで年に数回お楽しみいただけます。若林先生は「日本で一番予約のとれない料理サロン」のサロネーゼ(サロン主催者)としても有名です。常設ではありませんが、華やかでご自宅でも再現してみたくなる素敵なテーブル演出をどうぞお楽しみくださいませ。若林先生のお料理レシピカードもご用意してお待ちしております。

 


――最近あなたが「感動した事」を教えて下さい。

 

守屋さん 私が愛犬を散歩している時に、たまたま出会った車イスのご老人とのお話です。愛犬を抱きたいと言われたので、膝に載せてあげると満面の笑みで「かわいい!」。ご家族によると「半年以上笑顔や会話が全く無かったので嬉しいです」と言って涙を流されていました。何も言わない動物が、こんなにも人を笑顔にしたり、癒す力があるんだと感動しました。

 


――日比谷近隣の「お勧めやお気に入りの店・場所」があったら教えて下さい。

 

守屋さん 学生時代は、授業や部活動で週に数回は「皇居ラン」をしていました。今もお堀を吹き渡る四季の風を歩きながら感じると、気持ちがリセットし、充電されるのを感じます。新緑の柳の枝がそよ風に揺れる時季が特に好きです。

 

 


――最近あなたが「ハマっている事」(マイブーム)があれば教えて下さい。

 

守屋さん 「写経」です。お香を焚き、墨をすり、筆を手にとると完全に“無”の状態になり、本当に時間を忘れて集中できます。その時々の心の状態が文字に反映される気がするので、後で見返すのも楽しみの一つとなりました。

 

 

――あなたの「特技」は何でしょうか?

 

守屋さん 友人達が芸能人や俳優の名前が出て来ないで「ほらほら誰だっけ?あの名脇役…」と言っている時に「〇〇さん!!」とひらめく事です!周囲には「もっと役に立つ特技を身に付けなさい」とよく言われます(笑)

 


――「休日はどんなこと」(趣味など)をされていますか?

 

守屋さん お酒を片手に丁寧に時間をかけて料理を作ります。夕食の支度を夕方の早い時間からスタートして、のんびりゆったり楽しむ幸せ。先日は玉ねぎを1時間ソテーして作ったオニオングラタンスープを、暑い中ふぅーふぅーしながら食しました。

 

 


――「座右の銘」もしくは「好きな言葉」を教えて下さい。

 

守屋さん 「一以貫之」(いちをもってこれを貫く)です。感謝の気持ちを常に忘れず、ぶれない心で日々を重ねていきたいです。

 


――あなたを「動物」にたとえると何でしょうか?

 

守屋さん 自分では思いつかないのですが、空を飛んでいる夢をよく見るので、前世は「鳥」だったのかもしれないと感じることはあります(笑)

 


――最後にご覧になっている方へ「メッセージ」をお願いします。

 

守屋さん メインロビーを下りた正面にある賞美堂本店では、大海原を渡り里帰りした明治期の大壺が、皆様をお迎え致します。一つ800円の冷蔵庫用マグネットから、人間国宝の先生の香炉まで幅広くお取り扱いしております。どうぞお気軽にご来店くださいませ。

 

 


――守屋さん、今日はお忙しい中、ありがとうございました!

 

守屋さん ありがとうございました!

 


【店舗の詳細情報】
営業時間 [月~土] 10:00~19:00
     [日・祝] 10:00~17:00
定休日  年中無休
電話番号 03-3592-6455
ホームページ

 


次回「アーケードの顔~日比谷花壇 編」は10月7日日(月)に更新予定です。お楽しみに!!

PAGE TOP